×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

            湘南魂 組技限定特別ルール

 

競技用具 @上半身は裸、または競技に支障をきたさない程度のTシャツ、ラッシュガード等(道着は不可)。

     A下はスパッツ、または競技に支障をきたさない程度のハーフパンツ。

     Bレスリングシューズ可 Cサポーター着用可 Dマウスピース、ファールカップは任意とする

     Eマスクは対戦相手が認めた場合のみ着用を可能とする。(事故防止の為、なるべく表情の判るもの)

試合 @試合時間 5分一本勝負とする

   A勝敗   ・関節技、絞め技によるギブアップ

・レフェリーストップ 技の形に完全に入っている状態で、レフェリーの「ギブアップ?」の問いに答えない時。レフェリーが危険と見なした時(見込み一本)

・失格 反則行為を故意に犯した時。

・審判員に対しての暴言、又は悪質な行為を犯した時。

※レフェリーは、絶対的な権利を持ち、選手及びセコンドは,いかなる場合においても

 抗議出来ない。

・時間切れの場合は、判定は行わず引き分けとする。

   Bセコンド セコンドは一名とする。

反則 @全ての打撃攻撃

 A金的、噛み付き、目潰し、髪を掴む、コスチュームを掴む、その他、道徳に反する行為

   Bブリッジを使った反り投げ、頭からマットに落とす投げ技(バックドロップ・フロントスープレックス等)

   C相手を持ち上げてマットに叩きつける技(パワーボム・バスター系)

   Dヒールホールド 

 Eスタンド状態でのカニバサミ  

F指を掴む行為 

G首のみを抱えての投げ

   H指のみで首を絞める技(コブラクロー) Iレフェリーの注意、言動を聞かない行為

   J首を強引にひねり込む技(フェイスロックでの首をひねる技、クルックヘッドシザーズ等、

フロントスリーパー体勢で首をひねる技など)

   K故意に場外に出る行為、消極的な動き、膠着を誘発する動き

   

   

 

                                   以上 平成1755日制定